上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.09 浸かる!!
突然ですが、皆さんはお風呂ってどんな風に入ってますか?

からすの行水やシャワーだけみたいな方もいるでしょうね!
寒いこの時期ですから浸かる方は多いかと思いますが、、

今日は”浸かる”ことについてご紹介します。

温かい湯船につかると自律神経という私たちの体の機能がとても活性化されるんです。

新陳代謝が促進されて血行がよくなるだけでなく疲労物質が早く解消されたり、
こりはりのある感覚が和らいだりします。
日常生活+トレーニングをした日などは特に効果バツグン!!

女性なら冷えから来る自律神経の乱れやまた男女問わず、座った姿勢、立った姿勢が
続く姿勢が多い方はこんな入り方はいかがでしょうか?

①湯船の後に手先、足先をサーっとシャワー冷水で流し、また湯船に入る2回から数回
 
 これは温冷浴とか交代浴といわれてます。冷たさを感じた部位が冷たい刺激に対して
 温度を上げようとして体の中で
 熱生産をはじめ、血液を送ろうとする作用が働くためなんですね!
 
 人間の体はすごいです。刺激に反応する、守ろうとする機能があって
 それをうまく健康法と考えれば快適な疲労の除去や代謝の促進ができておまけにリラックスができ
 冷えの予防、健康法にもなるというわけです。
 
 でも決して冷水を全身や心臓周囲に浴びないよう気をつけてくださいね!!
 
 ちなみにドライサウナもその考え方です。温度や環境は違いますが。。。
 
 是非、浸かって体温の感覚をおたのしみくださ~い。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://vividstaff.blog90.fc2.com/tb.php/63-66bf6bd3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。